紹介しておりますレストランで、閉店・移転してしまった所がございましたらこちらまでお知らせください。
O’Bagle(ベーグル)
いつ行っても店の入り口から長い列が外まで伸びている…
(2017/11/15)

Bazar(カフェ)
手作り感のある店もご飯も人を豊かな気分にさせる。
(2017/10/15)

Saam(韓国料理)
キムチは、オーナー自らが漬けている。
(2017/9/15)

Le Red Tiger(ベトナム・パブ)
生ビールが数種類あるところが嬉しい。
(2017/8/15)

Parisa(ペルシャ料理)
地元に愛される食堂。
(2017/7/15)

Jolee(スリランカ料理)
お財布に優しいレストラン。
(2017/6/15)

Agrikol(ハイチ料理)
扉の向こうにはハイチがある。
(2017/5/15)

Mandy's Salad Bar(サラダバー)
体が生野菜をいつもより欲している。
(2017/4/15)

LA HABANERA(キューバ料理)
素材それぞれの食感が違ってエキゾチック。
(2017/3/15)

MIA Tapas Indonésiens(インドネシア料理)
インドネシアの香辛料のマジック。
(2017/2/15)

OMNIVORE(ミドルイースタン)
ヘルシーで種類も充実している。
(2017/1/15)

L’Gros Luxe 100% Végé(ベジタリアン)
立ち寄りたくなるオーラを放っている。
(2016/12/15)

Fiorellino(イタリアンピストロ)
モントリオールのピザ事情にも希望の光が…
(2016/11/15)

La Cena Épicerie-Traiteur(イタリアン惣菜店)
お惣菜屋さんでご飯する
(2016/10/15)

Birra(地ビールバー)
自分ブランドのビールを出す
(2016/9/15)

Saint-Houblon(インド料理)
モントリオールには1軒しかない
(2016/8/15)

Saint-Houblon(地ビール専門店)
地ビールを常時20種類以上取り揃えている
(2016/7/15)

Café Ferlucchi(カフェ)
この値段でこの味!
(2016/6/15)

Burger Royal(ハンバーガー)
手作り感溢れる高さのあるハンバーガー。
(2016/5/15)

Hôtel Herman(ネオビストロ)
カジュアルさがベースのネオ・ビストロ。
(2016/4/15)

Cafe Cubano(キューバ料理)
美味しくて満腹になるキューバ料理。
(2016/3/15)

Le MoussoNew American料理)
食べる食事ではなく、体験する食事。
(2016/2/15)

Accès d’Asie(タイ料理)
この値段だったらこんな感じだろうなという予想を超えたクオリティ。
(2016/1/15)

La Réserve du Comptoir(サンドイッチ)
自家製のソーセージやサラミ、ハム、燻製作りに特化したアトリエ。
(2015/12/15)

Y lan(ベトナム料理)
「普通に美味しい」の意味がわかった。
(2015/11/15)

Avesta(トルコ料理)
鉄の板の上でホカホカしたものを焼いている。
(2015/10/15)

Ma tante quiche(キッシュレストラン)
キッシュがスペシャリティのお店じゃないの?
(2015/9/15)

Cafe Sfouf(カフェ・レストラン)
デリケートな味に最後は手を合わせてしまった。
(2015/8/15)

Cafeteria Las Palmas(コロンビア料理)
日本人にも馴染みやすい味。
(2015/7/15)

Pastaga(カフェビストロ)
小ぶりで質の良いものを出す店。
(2015/6/15)

Lola Rosa(ベジタリアン)
たっぷり乗ったソースと中から溶け出るチーズのバランス
(2015/5/15)

Salumi Vino(イタリアンワインバー)
一人でも入りやすく店のスタッフもスマートで居心地がよい。
(2015/4/15)

Chipotle & Jalapeño(メキシコ料理)
「綺麗なメキシカンを出す」
(2015/3/15)

Caribbean Curry House(カレー専門店)
カレー屋に行こう!
(2015/2/15)

Livrairie & Bistro Olivieri(ビストロ)
ビストロを併せ持つ本屋。
(2015/1/15)

Sa-FranSushiバー+フレンチ・ビストロ)
10種類の魚介で彩りも味も華やかなちらし寿司。
(2014/12/15)

Trip de bouffe(レバノン料理)
料理の見た目も奇麗な現代デリ。
(2014/11/15)

Le Contemporain(フランス料理)
「芸術」の秋、「食欲」の秋である。両方一緒に満たしてしまうレストラン。
(2014/10/15)

Beco Iberica(スペイン料理)
日本人が大好きなタコ・イカ。
(2014/9/15)

La Khaïma(ノマド)
遊牧民の料理を出す店。
(2014/8/15)

La Carreta(エルサルバドル料理)
ププサ(Pupusa)という料理に行き着いた。
(2014/7/15)

O'Thym(フランス料理)
レストランらしいレストランだと感じる。
(2014/6/15)

Brit and Fish(イギリス料理)
ビールが進む!
(2014/5/15)

Coo Rouge(ジビエ・レストラン)
ジビエのハンバーガーを食べさせる店。
(2014/4/15)

Le Jubar(ビーガン+グルテンフリー)
会員制クラブ。
(2014/3/15)

La Succursale(地ビールバー)
冬真っ只中だからこそ出かけてほしい地ビールバー。
(2014/2/15)

Café des beaux-arts(フレンチビストロ)
身軽にゆったりスマートに食事ができる。
(2014/1/15)

Arepera(ヴェネズエラ料理)
入ってよかったわ♥と思わせるレストラン。
(2013/12/15)

Nicola Travaglini(イタリア料理)
「もしダイエットしているなら、人生を無駄にしている」
(2013/11/15)

Crudessence(ローフード)
浄化作用があると注目のローフード。
(2013/10/20)

Bob’s Café(サンドウイッチカフェ)
Best roast beef sandwich!!
(2013/9/15)

Maison Publique(ブリテイッシュパブビストロ)
Jamie Oliverレストラン。
(2013/8/15)

MALHI(インド料理)
ほんとに美味しいインド料理のお店!
(2013/7/15)

Uniburger(ハンバーガー専門店)
お肉は100%カナダビーフで毎日フレッシュ。
(2013/6/15)

青花苑 Qing Hua Dumpling(餃子専門店)
餃子作りが見えるようガラス張り。
(2013/5/15)

Les Cavistes(ワインバー・ビストロ)
ニューヨークタイムズでも紹介された人気店。
(2013/4/15)

Café Aléatoire(カフェバー)
穴場的レストラン。
(2013/3/15)

LA PIZZAIOLLE(薪窯ピザ屋)
とにかくピザがすごく美味しいと大評判の店。
(2013/2/15)

Fiore Express(イタリアン/フレンチ料理)
12時になるとこの店の前はあっという間に行列。
(2013/1/15)

Au Cinquième Péché(フランス料理)
ベストフレンチレストランとして2年連続王冠を手にしている。
(2012/12/15)

Le Caffè Mariani(イタリア料理)
ビーフはものすごく柔らかく味わい深い。
(2012/11/15)

RUMI Express(グリル・カフェ)
ジューシーでとても満足の味であった。
(2012/10/15)

Restaurant Communion(フレンチ・ワインビストロ)
面白いコンセプトのレストラン。
(2012/9/15)

Chez Nick(ブレックファストレストラン)
地元のお客も子供から孫へとリピーターでいつも人気だ。
(2012/8/15)

Planète Poutine et cie(グルメファーストフード)
とうとうプラトーにも出現。
(2012/7/15)

Café Névé(サンドウイッチカフェ)
1644人もファンがLikeを押している。
(2012/6/15)

TANDOORI BELLEVUE(インド料理)
値段も量もお手頃。味も良し、サービス良し。
(2012/5/15)

Restaurant ZhengQingQiao(台湾料理)
脂身たっぷりプルリンやわらか、美味しい〜!!
(2012/4/15)

Le Canard Libéré(鴨専門店)
鴨肉プーティンが食べられる。
(2012/3/15)

Nora Gray(イタリア料理)
大注目を浴びているイタリアンレストラン。
(2012/2/15)

Atti Cuisine Coréenne(韓国料理)
「あ〜オイシ。」と、何だかホッとする。
(2012/1/15)

Nilufar(エジプト料理)
エジプト料理のファーストフードで一番安くて美味しい。
(2011/12/15)

Omnivore(レバノン料理)
ワンランク上のレバニーズレストラン。
(2011/11/15)

Vallier(フレンチビストロ)
また来たいと思うレストラン。
(2011/10/15)

Satay brothers(アジアン料理)2013/2/1追加情報あり
アジアにインスパイヤされた料理。
(2011/9/15)

Robin des bois(ノンプロフィットレストラン)
レストラン全ての収入が寄付金となる。
(2011/8/15)

Grumman78(メキシコ料理)
とにかく美味しい!
(2011/7/15)

La Chilenita(チリ料理)
新鮮で出来立てはやはり旨い!
(2011/6/15)

Le Hanger(ケベコワビストロ料理)
若きカリスマシェフLouis-François Marcotteのレストラン。
(2011/5/15)

SU(トルコ料理)
料理への熱意とスキルで瞬く間に人気店に。
(2011/4/15)

Gracia Afrika(コンゴ料理)
アフリカ・コンゴのママの味だ。
(2011/3/15)

四川凉菜 Szechuan Food(中国料理)
誰も行けないレストラン。
(2011/2/15)

Il Centro(イタリア料理)
一軒家がレストランになっている。
(2011/1/15)

Garde Manger(レストバー)
滅多に味わえないこの贅沢な…
(2010/12/15)

CLUNY(カフェビストロ)
どれも新鮮でボリューム満点だ。
(2010/11/15)

Le Boucan(スモークリブレストラン/バー)
ベーコンブラウニー!?
(2010/10/15)

Bagel etc(カフェダイニング)
11時を過ぎると行列が出来る。
(2010/9/15)

Restaurant John(グリルブレックファスト)
地元では知る人ぞ知る、ローカル人気店だ。
(2010/8/15)

La Salle à Manger(フレンチビストロ)
レストランベスト10にランク入り。
(2010/7/15)

Brigade volante(ケイタリング・カフェ・ブランチビストロ)
喧騒を離れてゆっくり健康的な食事を。
(2010/6/15)

NONYA(インドネシア料理)
甘さと辛さの絶妙なハーモニーだ。
(2010/5/15)

Cabane á sucre Au Pied de Cochon(ケベック料理)
「おお〜!」とテーブル全員で興奮。
(2010/4/15)

Sala Rosa(スペインタパス)
情熱のフラメンコを思い起こさせる。
(2010/3/15)

les trois petits bouchons(ワインビストロ)
コラーゲンたっぷりだよ〜。
(2010/2/15)

Magnan(フランス料理)
日本のクリームコロッケと似た味。
(2010/1/15)

La BISTROTE(カフェビストロ)
こぢんまりとしてかわいらしいカフェ。
(2009/12/15)

GRANGE(ワインバー&ブッフェ)
日本の居酒屋のように少量で色々な味を楽しめる。
(2009/11/15)

Holder(フレンチビストロ)
落ち着いてリラックス出来る雰囲気。
(2009/10/15)

Victory Hot Dogs(ホットドッグ)
活気の良いホットドッグ屋。
(2009/9/15)

Boustan(レバノン料理)
この味に中毒になってもあしからず。
(2009/8/15)

Le Comptoir Bench & Co Inc(デリ・カフェ・レストラン)
ランチタイムは行例が出来るほど美味しい。
(2009/7/15)

Restaurant Mckiernan(サンドイッチ、ブレックファスト)
気さくで小さなグルメブレックファースト!
(2009/6/15)

Le Cartet Resto boutique épicerie(レストカフェデリ)
モントリオールで一番美味しい?!
(2009/5/15)

Bâton Rouge(グリルバーベキューレストラン)
言っちゃ悪いが「意外に」美味しかった。
(2009/4/15)

Ye Old Orchard(アイリッシュパブ)
St. Patrick's Dayを祝おう!
(2009/3/15)

Stash Café(ポーランド料理)
哀愁漂うレストラン
(2009/2/15)

Café Dining Griffin town(カフェビストロ)
昼間のまったりカフェ?それともフライデーナイトのブルース観賞?
(2009/1/15)

Au Pied De Cochon(ケベック料理)
ワイルドシェフ!
(2008/12/15)

Chao Phraya(タイ料理)
大河のように。
(2008/11/15)

Brasserie Brunoise(フレンチビストロ)
ゲーム観戦前スポット。
(2008/10/15)

VOLVER Café Culturel(アルゼンチン家庭料理)
みんなの戻る場所。
(2008/9/15)

Stew Stop(スローフードレストラン)
全てオーガニック食材を使ったスローフードレストラン。
(2008/8/15)

Boris Bistro(ビストロ)
SATCのように。
(2008/7/15)

Liverpool House(イタリア料理)
人気赤丸急上昇。
(2008/6/15)

Bonnys(ベジタリアン)
体と地球に優しい店と食。
(2008/5/15)

Dusty’s(レストカフェ)
看板の無い店。
(2008/4/15)

Restaurant Europea(フランス料理)
トップシェフのレストラン。
(2008/3/15)

La Louisiane(ルイジアナ料理)
メトロバスで行けるルイジアナ。
(2008/2/15)

BATORY(ポーランド料理)
懐かしいようで新しい味。
(2008/1/15)

Restaurant Du Vieux-Port(ステーキハウス)
船乗りの宿屋でハッピークリスマス!
(2007/12/15)

La Paryse(ハンバーガー店)
速い安いうまいハンバーガーの老舗。
(2007/11/15)

Restaurant Rumi(イラン料理)
Rumiの不思議な力。
(2007/10/15)

La Iguana(メキシコ料理)
ウェイターたちは陽気でとにかくフレンドリー!
(2007/9/15)

Bistro Olivieri(フレンチ系ビストロ)
雨の日でも空の下で。
(2007/8/15)

BAR-B BARN(スペアリブ専門店)
口の中で肉がとろけるほどの柔らかさ。
(2007/8/1)

Bon Appétit des Caraïbes(カリビアン料理)
熱くカリビアンナイト!
(2007/7/15)

Petit Alep (le)(シリア・アルメニア料理)
目にはアートを、口にはシリア・アルメニア料理を。
(2007/6/15)

LES REMPARTS(フランス料理)
特別な夜に…
(2007/6/1)

PUSHAP(インド料理)
インド菓子が有名な店でカレーを食す。
(2007/4/1)

Philinos(ギリシャ料理)
思わずもう一口と手が出てしまう。
(2006/8/1)

Mon Nan(中国料理)
噛めば噛むほど肉の甘味が口中に広がり…
(2006/7/1)

Bayou Brasil(ブラジル料理)
色々冒険出来そうなメニューが一杯
(2006/6/1)

La Binerie(ケベック料理)
元祖ケベック料理の店
(2006/5/1)

Le Nil Blue(エチオピア料理)
手づかみ感覚は意外と新鮮
(2006/4/1)

Pharmacie Esperanza(ベジタリアン料理)
身体に良い健康食品
(2006/3/1)

Du Pain De l'inde(インド料理)
柔らかく口の中でじわりと溶けるチキンの入ったカレー
(2006/2/1)

Ruby Rouge(飲茶・中国料理)
4〜5人で思いっきり食べて1人約15ドル
(2006/1/1)

Maria Bonita(メキシコ料理)
とろけるチーズを頬張ったときの満足感は…
(2005/12/1)

Restaurant au 917(フランス料理)
週末は予約をしていないと入れないほど込んでいる
(2005/11/1)

BERLIN(ドイツ料理)
ビールのつまみによさそうだ
(2005/10/1)

VIA ROMA(イタリア料理)
一見お洒落なバー風のレストラン
(2005/9/1)

Schwartz's(デリ)
それほどまでに美味しい肉を出すのか・・・
(2005/4/1)

Chez Gatsé(チベット料理)
蒸しパンにはチーズや野菜が入っていて、日本人の味覚に合う。
(2005/3/1)

今回は私のお気に入り(2店)
気兼ねなく長居できて、かつ美味しい食事ができる所
(2005/2/1)

Le Couscous Royal(モロッコ料理)
なんだか友達の家に食事に来たような雰囲気だ。
(2005/1/5)

La Raclette(スイス料理)
チーズでまったりした口の中をピクルスで口直し。
(2004/12/1)

Le Jardin De Panos(ギリシャ料理)
口の中で魚の香りが広がり、日本人には馴染みのある味だ。
(2004/11/1)

Keung Kee(中国料理)
メニューが理解できる人と同行するとさらに楽しめるはず。
(2004/10/1)

Club Espanol De Quebec(スペイン料理)
さっぱりしていてちょっぴり塩辛くビールがすすむ。
(2004/9/1)

今回は私のお気に入り(3店)
味は店それぞれこだわっていて満足度が高い食事ができる。
(2004/8/1)

Rotisserie Portugalia(ポルトガル料理)
ちょっとおおざっぱな雰囲気だがいつも人でいっぱいだ。
(2004/7/2)

EL JIBARO(ペルー料理)
ビヤガーデンのおつまみに出てきそうなメニューだ。
(2004/6/1)

BYBLOS(イラン料理)
クリーミーで見た目よりもお腹にたまる。
(2004/5/3)

Halina Sa Nayon(フィリピン料理)
干しエビから取っただしが入っている。
(2004/4/1)

Marché Méli Mélo(ハイチ料理)
なぜか和風っぽい味がした。
(2004/3/1)

HWANG KUM(韓国料理)
ニンニクがたっぷり入っていてコクがあり食べ始めるとやめられない。
(2004/2/1)

PHO LIEN(ベトナム料理)
寒い日には暖かいスープなんか食べたくなりませんか?
(2004/1/5)

La Poisson Rouge(フランス料理)
シェフの人達の気合いが感じられる。
(2003/12/1)

La Caverne(ロシア料理)
メニューを見ると見覚えのある名前が並んでいて驚いた。
(2003/11/1)

Royal Cari(インド料理)
このスープは風邪でのどが痛いときに良さそうだ。
(2003/10/1)

SUPERMERCADO Andes Gloria & La Chilenita(コロンビア&チリ料理)
人なつこくてノリの良い従業員が常連客と談話しながら働いている。
(2003/9/1)

Cluny(カフェ)
ほんとにカフェなのか?と、戸惑うくらいシンプル。
(2003/8/1)

Citezen(フュージョン料理)
愛嬌のある大仏は店の雰囲気をほんのり和ませている。
(2003/7/1)

Khyber Pass(アフガン料理)
この人達は、一体どんなものを食べてるんだろう。
(2003/6/6)

Aux Vivres(ベジタリアン)
油断してると見落としそうな小さい入り口の店構えだった。
(2003/5/5)

当ホームページ内の画像・文章等の無断使用、無断転載を禁じます。すべての著作権はFROM MONTREAL.COMに帰属します。情報の提供、ご意見、お問い合わせは「左メニューのCONTACT」よりお願いします。
Copyright (c) 1996-2017 FROM-MONTREAL.COM All Rights Reserved