スロープのある入り口
テイクアウトを買いにくる人も
朝のサンド
フレッシュバジルのピザ
ランチメニューのサンド
お勧めのスコーン
くつろげる空間
 映画のノッテイングヒルを思い出させる、こぢんまりとしてかわいらしいカフェこちらLa BISTROTE。店長は12年間のシェフ業下積みを終え、自分の店を持とうと一念発起。立地条件やマーケットをリサーチし、これからどんどん発展すると言われているリトルバーガンデイにてLa BISTROTEを去年オープンした。

 入り口にはスロープがあり、ベビーカーや車いすでも入りやすく、店内もこれらが通れる充分なスペースがある。窓際にはソファーとコーヒーテーブルのコーナーがあり、外を見ながらゆっくりくつろげる。

素敵な家具
 店内の装飾がとても素敵で、初めて行った時は絶対プロに頼んだに違いないと思っていた。しかし今回彼女に聞いてみると、彼女が全て自分でやったという。インテリアデザインは彼女の趣味で、もしシェフになっていなかったらインテリアデザイナーになっていたと思うと言っているほどだ。店内のほとんどの家具も自分が家で使っていたものだそう。

 朝メニューのサンドウイッチ(6.50ドル)はグリーンピーマン、パプリカ、ベーコンとハーブのオムレツと、トマトにサラダを雑穀パンで挟んだもの。オムレツがフワッとしていて出しゃばりすぎないハーブとベーコンの香りで洗練された味だ。ピザ(7.95ドル)はゴートチーズ、トマト、フレッシュバジルとペストにドライトマトが散りばめられている。ピザ生地もカリッとしておりトッピングをしっかり乗せて、重すぎないで美味しい。ランチメニューから選んだサンドウイッチ(トマト、チェダーチーズ、蜂蜜にオリーブとドライトマト)(5.95ドル)は蜂蜜の甘さが程よくドライトマトを湿らせ、その酸っぱさを押さえている。

 ペイストリ−については個人的にはラズベリーとホワイトチョコレートのスコーンが大のお気に入り。ラズベリーの酸っぱさとホワイトチョコの甘さがとても良い相性で色も可愛い。マフィン、クッキーやビスコッテイ等も手作りでとても美味しい。

 口コミで人気が出て来たようで、ランチタイムには行列も。しかし基本的にすごくゆったり出来る雰囲気だ。すてきなインテリアデザインに囲まれて、美味しいコーヒーとちょっとした食べ物で、ちょっとした贅沢感をどうぞ。

 ※コーヒー一杯につき1スタンプ、10回分で一杯のコーヒーが無料になる。是非スタンプカードをもらおう!

La BISTROTE(カフェビストロ)
1510 rue Notre-Dame O
(514) 903-3858
Lucien-L'Allier
月:8:0017:00
火〜金:8:0021:00
土日:休業
取材・文:木内 美喜
過去のレストラン
当ホームページ内の画像・文章等の無断使用、無断転載を禁じます。すべての著作権はFROM MONTREAL.COMに帰属します。情報の提供、ご意見、お問い合わせは「左メニューのCONTACT」よりお願いします。
Copyright (c) 1996-2009 FROM-MONTREAL.COM All Rights Reserved