玄関先ロビー
垂直の庭
名犬クルーニーの肖像
チキンサンドウイッチ
焼野菜セット
カウンターで注文
最後にお水をもらう
ロビーから覗くと
屋根の上に注目
 オールドポート散歩ついでにデザインスタジオエリアをゆっくり探検もいかがだろう。

 グリフィンタウンとオールドポートの間、建築デザイン事務所、アートギャラリー、その他デザインスタジオが多いこのエリア。 その一角にあるこのカフェビストロCLUNY。アーテイストでもありデザイナーでもあるレストランオーナーPatrick Meausette氏とRob Hack氏が手を組んで、無機質で廃れたビルを見事クールな隠れ家カフェに変身させた。一見工場か何かの建物。よく見ると屋根の上には錆びた(?様に見える)巨大なパイプ、外壁には「垂直の庭」。店内は高天井に大きな窓から自然光がたっぷりと入る。椅子やテーブル、店内の飾りは全て元々ガラクタだったものを集めたそうだ。捨てられていた物も二人の手に掛かるとこんなにかっこ良く立派なアートに。

ガラクタだったテーブル
 CLUNYという名前はオーナーの飼い犬であるパグのもの。レストラン入口にもこの黒パグCLUNYのドアップ写真。

 さてレストランに入るとすぐに黄色いトレーを取り、メニューを拝見。ブロッコリーとほうれん草のクリームスープ(4.50ドル)、サラダ各種(4.59ドル)、焼き野菜セット(13.50ドル)、羊肉のやわらか煮とポレンタ(14.95ドル)、チキンサンドウイッチ(9ドル)。

 焼き野菜セットとチキンサンドウイッチを頼んだ。注文した皿を受け取ったらカウンターの一番奥にある水もセルフサービスで。

店内のアート
 さて頂こう!チキンサンドウイッチは皮がカリッと中はジューシーなチキンにフェネルとトマト、パプリカ、人参等野菜のサンドウイッチ。とにかくこのチキンが美味しい!甘辛いバーベキューソースが染み込んでいて柔らかいチキンのサンドウイッチは是非お勧め。野菜セットはブロッコリー、パプリカ、ズッキーニのグリル、ポテトコーンサラダにマカロニサラダと色とりどり。どれも新鮮でボリューム満点だ。

 12時になるとあっという間に長蛇の列が出来たのでその前に行く事をお勧めする。

CLUNY(カフェビストロ)
257 Prince Street
(514) 866-1213
Square-Victoria
月・火・水・金:8:0017:00
木:8:0020:00
土:休業
日:ランチ
取材・文:木内 美喜
過去のレストラン
当ホームページ内の画像・文章等の無断使用、無断転載を禁じます。すべての著作権はFROM MONTREAL.COMに帰属します。情報の提供、ご意見、お問い合わせは「左メニューのCONTACT」よりお願いします。
Copyright (c) 1996-2010 FROM-MONTREAL.COM All Rights Reserved