静かに誰にも邪魔されずのんびりしたければ、夕方4時、5時あたりが狙い目。タブレットを持ち込んで長時間のんびりできる。
店内の色使いや小物使いが面白い。それぞれバラバラにみえるものが寄せ集まりひとつにまとまっている。
メニューに付いてくるスープ。今日はポワローとポテトのポタージュ。いやみがなく美味しい。
プルドポークのサンドイッチ+フライ・サラダつき。
自家製スモークサーモンとキノアの冷静サラダ仕立て
常連さんに人気のあるというフィッシュアンドチップス。
今日のキッシュとミニサラダ。
デザート、コーヒーも悪くなさそう。出来たものの持ち帰りはお店のクーポンで10%引きに。
 Ma tante quicheというからには、当然キッシュのレストランだと思っていた。外観が可愛らしく目立つものの、キッシュは家で作るものという自身の固定観念があり、今日までこの店で足を止めたことがなかった。ケールとジャンボシュリンプのキッシュ、ポルチーニとエシャロットのクリームキッシュなんてのを想像してみたら、メニューを覗いてみる気になった。ところが、キッシュは「本日のキッシュ」しかない。オーナーらしき存在感の女性に聞いてみる。「キッシュがスペシャリティのお店じゃないの?」「そうゆうわけじゃないのよー。うちは全部がスペシャルなのよ」と言う。青白のタータンチェックのシャツがよく似合うシャンタールに導かれて、ここで食事をしてみることにした。

オーナーのシャンタール。彼女がすべて料理している。この店は、彼女のセンスにかかっている気がする。
 メニューはいろいろあって、何がおすすめなのか彼女に聞いてみた。キノアと自家製スモークサーモン、もしくはプルドポークがいいわよと言われ、素直にそれを頼んでみた。ランチメニューにはすべてスープが付く。今日のスープはポワローとジャガイモのポタージュ。美味しいオマケ。

・自分で薫製にしたというサーモンのサラダ仕立てキノアどんぶり$13.95
下味のついたキノアはブドウ、ブルーベリー、紫玉ねぎが混ぜ込んであり、ロケット菜、キュウリ、スモークサーモンと合わせながら食べる。キノアの炊き加減はさらさらしていて私好み。オイルやバターは使ってなく、あっさりしているので、健康的なメニューが好きな人や、美肌作り派には魅力だ。熱いものはまだまだ食べる気になれないという人にもいい。
静かな通り。
・プルドポーク(pulled pork)$13.95
プルドポークとはアメリカ南部発祥の料理で、豚の肩肉などを長時間焼いたものを指す。フォーク等で肉を簡単に引き裂く(pull)ことができる状態になっている豚肉だ。Ma tante quicheでは、ケチャップベースのソースと合えたほろほろになった肉が小さなバーガーバンズからあふれるように挟まって出てきた。BBQソースやハンバーガー、肉系のご飯が好きな人にはジューシーでうけるそうだ。ケベックらしいディープフレンチフライがすごいボリューム。アメリカンスタイルの食事がある種支持されるモントリオールならではのメニューである。私は、付け合わせの紫キャベツのサラダがとても気に入った。
テラス席でも中でもリラックスできる。
 その他には、本日のキッシュとミニサラダ $11.95、フィッシュ・アンド・チップス$13.95も人気があるという。テラス席にすわる常連の親子が頼んでいたので、写真を撮らせてもらった。その他には、ガチョウのコンフィ、スモークミート、ハムとロックフォールのパニーニなどの簡単なメーニューも$6.95からある。冷蔵庫で保存された古いサンドイッチをスーパーやカフェで買う人にとっては、できたてをテイクアウトできるこんなカフェが近くにあるとうれしいのではないかな、と手書きの黒板メニューを眺めながら思う。デザート、コーヒーもきっちり揃えていて、ワインメニューもある。ワインは個人輸入しているという。食事のメニューは、季節によって手に入る食材が変わるため、シーズンごとに大きく変えているという。

 食事以外のMa tante quicheの魅力は、どんな客にとっても居心地がいいという点。マカロン柄のクッションカバー、壁にかかったスタイルの違う絵や写真の寄せ集め、店内の色使いなど、オーナーのセンスがにじみ出ている。ブルックリンのウィリアムスバーグ辺りでは特別目に留まらないかもしれないが、開発されつつあるとはいえ、まだまだ寂しいこの地区では、ちょっと希望の星的な存在ではないかと思う。今の場所に移って4年。以前は、同じ通りの少し離れたところで、膝を突き合わせて座る小さなスペースで固定客に支えられながらやってき、とシャンタールは言う。道路に張り出したテラス席は夕方になると向かいの大きな教会の影になり、外で過ごすには丁度いい感じになる。プラトー、マイルランドの賑わいを避けて、初秋の心地よいひとときを静かに過ごしたければここ!

Ma tante quiche(キッシュレストラン)(HP)
2194, rue du Centre
(438) 381-3838
Charlevoix

月:休業
火〜金:8:0018:30
土:9:0015:00
日:9:0017:00

取材・文:稲吉京子
過去のレストラン
当ホームページ内の画像・文章等の無断使用、無断転載を禁じます。すべての著作権はFROM MONTREAL.COMに帰属します。情報の提供、ご意見、お問い合わせは「左メニューのCONTACT」よりお願いします。
Copyright (c) 1996-2015 FROM-MONTREAL.COM All Rights Reserved