私が頼んだベジタリアンラーメン。私はレンコンが気に入ったが、非日本人の友人は私の勧めでトッピングしてみたものの、私の丼に投げ入れてきた。かなり味はしっかりめ。
紅生姜、ゴマ、天かす、ラー油などを好みで投入。生姜は赤くなくていいのに〜、ゴマは挽いてあるといいのに〜、このコッテリさに天かすはいらないだろうなどの感想。
弟の頼んだ替え玉付きのベジタリアンラーメン。豆腐にもかなりしっかりとした味が染み込ませてある。
濃い〜味の豆腐丼 $7.5。みんなが好きな味。メニューでは目立たないが、ラーメン1人前では物足りない人にはおすすめ。
4人が奪い合うように食べることになったごぼうフライ$5これも人種を超えて愛されるメニュー。
非日本人の友人Jが頼んだトンコツラーメン。チャーシューがプルプル。スープは真っ白!もちろん、スープは残さず飲みました。
友人Fが頼んだトンコツラーメン。トッピングは照り焼きチキン。レンコンや海苔はいらない、という非日本人らしいコメント。
 弟がビーガンだ。彼女も飼い犬もビーガン。ビーガンの世界観では必ず前面に出てくる「動物を犠牲にしない生き方」を重視し、ビーガンは食事法でもダイエット法でもないと言う。特に彼の場合、健康志向というのとは全く違うようで、動物由来の食材を使わないものであれば、インスタントラーメンもプティンもかなり食べている。加工食品だろうが、化学調味料が入っていようが、着色されていようが頓着ない。その弟から「ねーちゃん、ラーメンが食べたい。ビーガンのラーメン屋に連れて行ってくれ」とメッセージ。

 私は基本ラーメンは食べないから、モントリオールのラーメンのことはわからないよと答えると、ガッカリの顔文字が送られてきて、彼が別案を提案する様子はない。しょうがない、可愛い弟のためだ調べるか。評判を聞いたことがあるラーメン屋さんを数件調べてみる。ビーガンのラーメンがあるかどうか問い合わせのメッセージを送り、返事をもらったのは2軒。

 ラーメンが好きな友人二人も招待しその2軒をはしごすることに。私と弟はビーガンラーメンの評定をし、友人たちには普通のラーメンを食べてもらって、総合評でダントツだった方を今日は紹介する。

店の入り口。角のビルの中にあるお店。Yokato yokabaiの入り口はDrolet通り沿い。
Yokato yokabaiの店内。最も混む時間は入り口で結構待たされるようなので、ピークを外していくと良い。
同オーナーが経営する、隣の居酒屋ichigo ichieの店内。ラーメンだけでもOK。
アルコールを飲みながらラーメンが食べたい人は、ichigo ichieの方に案内される。
ラーメンはこの卓上に設置されている注文表に書き込んで、サーバーに渡すシステム。
Yokato yokabaiはカウンターがメイン。サーバーが動きやすい作りになっている。
 プラトーにあるyokato yokabaiは、こってりしたラーメンが好きな人には評判のいい店だと聞いていた。店で待ち合わせたのだが、yokato yokabaiはなんと改装中。同じオーナーが経営するichigo-ichieという隣接する居酒屋でyokato yokabaiのラーメンが食べられるとわかって、ichigo-ichieの方に案内される。 ラーメンは、卓上にある小さな紙に注文内容を書き込む形式になっている。基本ラーメンは$14.95。トンコツスープかベジタリアンスープか選択し、麺の太麺か細麺か選択し、トッピングするもの、塩気の加減などを自分好みになるよう各項目にチェックを入れていき、アイテムによって加算されるシステムだ。

私の注文:
ーベジタリアンスープ・野菜トッピング・細麺・塩気薄味・青ネギ・海苔+($1)・卵+($0.75)・レンコン+($0.75)
ー豆腐丼$7.5
ーごぼうフライ$5

弟の注文:
ーベジタリアンスープ・野菜トッピング・細麺・塩気普通・青ネギ・海苔+($1)・卵なし・おかわり麺+($2)・豆腐+($1.50)
ーサッポロビール(ゆず風味)$8

友人Fの注文:
ートンコツスープ・テリヤキチキンのトッピング・細麺・塩味普通・青ネギ・海苔+($1)・卵・レンコン+($0.75)

友人Jの注文:
ートンコツスープ・チャーシューのトッピング・細麺・塩味濃い目・青ネギ・海苔+($1)・卵・タケノコ+($0.75)

 非日本人のFもJも絶賛。彼らの評から紹介すると、ごぼうフライをいたく気に入ったFは総合評価10点満点中で9〜9.5点。海苔のエクストラトッピングは要らなかった、という感想。ごぼうフライは確かにイケる!

 Jは、チャイニーズ系のプラスティックの太箸がうまく使えないことに苛立ち、ラーメンには満足したものの、総合では8.5点。濃い味のものが好きな彼は、トンコツスープが気に入ったらしい。ただ、塩味は濃い目にしなくくても良かったかもの評。デフォルト塩味で十分だったようだ。

 ビーガンだけど食材にはあまりこだわっていない弟の点数は8点。他店のビーガンラーメンに甚く失望した後だけに、必然的にここのスコアを上げざるえないと言う。ただ、スープにもう一工夫欲しいと言うコメントだが、私は逆にビーガンスープにしては頑張っているのではないかと思う。何を使ってこれだけコクを出しているかは気になる。私はトンコツが臭くて食べられないタイプなので、このベジラーメンならまた食べに来てもいいかもしれない。海苔のエクストラトッピングに関しては、友人Fの意見に賛成。普通なら2枚ついてくる海苔を、$1追加して5枚にする必要性は感じなかった。気に入ったのは、レンコンのトッピング。そして、メニューの目立たないところにひっそり書かれている豆腐丼。日本の居酒屋的な感じをよく出しているメニューだと思う。人種問わず美味しく食べられること間違いなし。

 当然、最年長の私が支払い担当になり、4人でラーメンを食べて$100少々。日本人の基準からするとラーメンにしては少し高めかもしれない。でも、ここでは、ラーメンもどきではなく、日本のラーメンが食べられる。日本人がたまに食べたくなるこってりラーメンが、モントリオールでもこんなに手軽に食べられるようになったことにはびっくりする。経営者は日本人ではないようだが、隣で夜だけ営業する居酒屋Bar Ichigo Ichieで、どのくらい日本の居酒屋の味を再現できているか、調べてみたい気もする。

Yokato Yokabai(ラーメン)
4185 Drolet
Mont-Royal

取材・文:稲吉京子
過去のレストラン
当ホームページ内の画像・文章等の無断使用、無断転載を禁じます。すべての著作権はFROM MONTREAL.COMに帰属します。情報の提供、ご意見、お問い合わせは「左メニューのCONTACT」よりお願いします。
Copyright (c) 1996-2019 FROM-MONTREAL.COM All Rights Reserved