今回のギャラリーレポートはPromenade des artistesからお送りします。

Places-des-artsの裏を通るBoulevard De MaisonnouveRue Jeanne Manceの交差点に、Quartier des spectaclesのプロジェクトの一環として2011年に完成したこのPromenade des artistes。参加型のインスタレーションやインタラクティブな作品、写真作品など様々な展示が常時開かれている野外スペースです。

 現在見る事ができるのは参加型のインスタレーション作品「GIFOSCOPE」。RIDM - Montreal International Documentary Festivalの一環として開かれている展示で、インターネット上よく見かけるGIFアニメと映画の関係性を扱った作品だそうです。説明だけ聞くと何となく小難しいく聞こえますが、原理は至って簡単。鏡ばりの木製装置の中に12枚の小さな連続ドローイングを設置し、この装置を手動で回転させる事によって目の前のドローイングがパラパラ漫画の様に動き出す(というか動き出す様に見える)という仕掛けです。設置された3つの装置にはDOIIONSonia Roy及びEn Masseというアーティスト・コレクティブの作品が常設されており、彼らの作品を装置を回転させて楽しむことができます。その他に、一般の人もインターネットで用紙をダウンドードして12枚のドローイングを描くか、もしくは現地に設置されている箱の中の用紙を利用してドローイングを描いてこのインスタレーションに参加出来るので、その場でちょっとしたアーティスト体験が出来る趣向となっています。

 内容的には特に色々と深く考えさせられると言うよりは、一般の人に広くアートを楽しんでもらおうと言った感じが強く、誰でも気軽に参加出来るのがこの作品の強みでしょう。しばし童心に帰って目の前に繰り広げられる小さな世界にしばし時を忘れてみては如何でしょうか。

 ちなみに11月15日及び22日の14時から17時までPromenade des artistesにおいてワークショップが開かれるそうなので、興味の有る方はこちらの方にも是非参加してみて下さい。


文/Text畑山理沙Risa Hatayama
ギャラリー:Promenade des artistes
所在地:Boulevard De MaisonnouveRue Jeanne Manceの交差点
スケジュール:常時
メトロ:Place-des-Arts
ウェブサイト:HP
当ホームページ内の画像・文章等の無断使用、無断転載を禁じます。すべての著作権はFROM MONTREAL.COMに帰属します。情報の提供、ご意見、お問い合わせは「左メニューのCONTACT」よりお願いします。
Copyright (c) 1996-2014 FROM-MONTREAL.COM All Rights Reserved