Bi0−充実の乳製品コーナー
豆腐やチーズにもBIO製品あり
地元のお野菜がたくさんのジャンタロンマーケット
シリアルも健康なものをチョイス
この日はtea vert au Lotas busshaをチョイス
靴を脱いで座るスタイルがお気に入り!
 3月になり、そろそろ春の兆しが見えてきてもよさそうなモントリオール。まだまだ雪は積もって寒い日が続いてますので、つい家にこもりがちになったりしてませんか?もうすぐやってくる暖かい季節に向けて、今日から心と体に優しいナチュラルな生活に切り替えてみませんか?

 最近よく聞く言葉で、LOHAS(ロハス)と言うのを聞いたことありますか?英語でLifestyles of Health and Sustainabilityの頭文字をとった言葉だそうです。意味は「健康と地球の環境に負担をかけない生活を選択するスタイルのこと」自分の心と体に優しい生活を過ごせるように、今回は私なりにモントリオール的、ロハス生活をご紹介したいと思います。

量り売りは必要な分だけ買うので、一人暮らしにはうれしい!
 まず、どこに住んでも「食べる」ことは生活の大切な部分を占めますが、食品を買うにしても、日本に比べてモントリオールでは製品の選択肢が多くて驚くことがあります。牛乳ひとつ買うにも自分自身の選択で選ぶことが出来るというのは、自分の体にあったものを食べることのできる生活。モントリオールではスーパーでも気軽にBIO製品も購入できますし、BIO製品やベジタリアン専用のお店もよく見かけます。気軽に利用して、日々の体調に合わせた食生活管理を実践できると思います。

 そして、モントリオールには有名なジャンタロン・マーケットとアトウォータ・マーケットがあり、地元の農家が作る新鮮なお野菜・果物や花がいつでも買えるというのはとても幸せなことだなと思います。

 食生活以外でも、日々の生活の中でリラックスすることが重要!私はモントリオールにあるお茶屋さんに入ってはのんびりとリラックス、そしてホットヨガ(去年の6月分で紹介)に行っては汗をながすことを心掛けています。寒い日にたくさん汗をかきながら、体を動かすことはなかなか出来ないことなので、週に1度でも行くことによって体内をリセット。

 最近お気に入りの「Tea Lounge ORIENTHE」では、たくさんある種類の中から、好きなお茶を飲んで静かな時間を過ごすときもあり、友達と話をしながら過ごす時間もとてもHappyだなと思う時間。

 みなさんもお気に入りの場所を見つけてリラックスできる時間をつくることを目指してみませんか?

 自分の心や体の状態に対して「気持ちいい」と「幸せ」という感覚を大切にしながら生活していくのはとてもいいこと。自分らしさを大切にしながら、ストレスをためず楽しく生活できたら最高ですね。

インフォメーション:
Tea Lounge ORIENTHE
4511 St-Denis
(514) 995-6533

Mont-Royal
取材・文:喜多村容子
過去のクールスポット
当ホームページ内の画像・文章等の無断使用、無断転載を禁じます。すべての著作権はFROM MONTREAL.COMに帰属します。情報の提供、ご意見、お問い合わせは「左メニューのCONTACT」よりお願いします。
Copyright (c) 1996-2007 FROM-MONTREAL.COM All Rights Reserved