現在、学生です。観光ビザへの変更はカナダ国内でできますか?
可能です。観光ビザの延長もできます。詳細はCICのページを参照して下さい。
http://www.cic.gc.ca/english/applications/visitor.html
(fmc編集部・09/07/2002更新)
最近、結婚しました。パーマネントレジデンスヴィザを申請しようとしていますが、行程がよくわかりません。結婚証明書と日本の警察証明書が必要というのはわかっていますが、他のことがわかりません。
ご結婚おめでとうございます。下記のケベック州市民権・移民省のサイトをご参照下さい。
http://www.immq.gouv.qc.ca/anglais/immigration/families/step.html
(fmc編集部・03/06/2003更新)
つい先日、学生ビザの延長をしました。しかし、移民局から送られてきたビザの下に、This does not authorize re-entry と書かれました。これってもう再入国できないという意味ですか?
私は7月に学生許可証をとりましたが、やはり同じ記述がありました。
8月にアメリカに旅行をしてきましたが、何も問題はなかったです。
日本国籍であればカナダ入国にビザが必要ではないので
大丈夫なのだと思います。
(投稿・Yさん・09/09/2001)

これは、再入国には有効な学生許可証だけでなく、有効なパスポート、必要な場合は入国査証が必要、という意味だそうです。詳細はカナダ大使館・査証部のサイトで確認してください。
http://www.canadanet.or.jp/i_v/study/q-a.shtml
(fmc編集部・10/23/2001)
ビザ延長の手続きをしたいのですが、その際の申請フォームを直接入手できる場所はどこでしょうか?
電話をすると英仏語のフォームを希望の言語で送ってもらえます。
夕方5時までの受付だったかな? 直接行ってももらえるようです。
◆モントリオールのカナダ移民局です。
1010 St.Antoine W. 2F Montreal
(514)496-1010
◆CAQに関しては
276 St-Jaque W.4F Montreal
(514)864-9191
(投稿・Anaisさん・08/07/2001)
今,ケベックで英語の勉強をしているのですが,観光ビザで入ってきたので,そろそろ学生ビザを申請したいなと思います。そこで,どのように申請するかわからないので,わかる方教えてください。
A1.観光許可から学生許可への申請は直接"カナダ"でできません。 学生ビザがほしいのであれば、学校への入学許可等の書類等を含めてカナダの外から申請してください。(カナダに住んでいても、申請書類をアメリカに提出すれば可能であったと思いますが、今現在わかりかねますので直接問い合わせてください)詳しい内容及び書類等の入手はhttp://www.cic.gc.ca/を参照してください。  

A2.観光ビザから学生ビザへの変更は、カナダ外から申請しないといけません。私がBC州に居た頃はシアトルのカナダ総領事館まで行って即日発行してもらいましたましたが、ケベック州はケベックイミグレ審査があるので、ちょっとややこしいですよ。以前、「結局、日本に帰って申請した」という体験談を書き込んでられた方もいました。まずは学校に相談してみてはいかがですか。
ビジタービザはどれくらい滞在が可能なのでしょうか。
もし特に問題がなく「スタンプポン!」で通過できれば、ビジターは6ヶ月有効です。詳細は以下のサイトを参照して下さい。
・カナダ大使館査証部
http://www.canadanet.or.jp/i_v/visit/index.shtml
・外務省海外安全相談センター
http://www.tabicom.com/contents/anzen/can.html
保険の事を教えてください。
私はワーホリ時代、日本から保険をかけてきました。私の場合はAIUという会社で、保険の種類、かける金額と期間を自分で選べるんですよ。(多分、他の会社でも、同じ様にやっていると思います。)良かったのは、「留学生用、緊急事帰国負担」という制度で、なにか日本であった時、帰国費用を出してくれるというものでした。幸い、これを使うことはありませんでしたが。ちなみに、私は15か月間の保険を組みました。1か月3500円くらいで安かったですよ。
就労ビザ取得は、やはり就労先が決まっていないとダメですか?
私は客員研究員という形で就労ビザを取得しました。確か、カナダ大使館に提出した書類は、(1)受け入れ先の大学が発行した受け入れの承諾書(みたいなもの)、(2)私の現在の勤務先(大学)がカナダに滞在中に財務的な援助(給料、研究費)を行い、帰国後も現在の職が確保されていることを約束する書類(ただし(2)は客員研究員等の場合に限って必要になる書類のようです)の2点です。
私の場合から考えると、先に就労先が決まっている必要があると思います。以前紹介した配偶者が就労の許可を得る場合にも、就労先が決まってから申請する必要であったと説明されていたと思います。
就労ビザの申請手続きについて、教えてください。
就労ビザの場合、まず@就労許可申請証を提出しなければなりません。書式は、インターネットのHP(http://cicnet.ci.gc.ca/english/visit/)の「application for an employment authorization」に入れば、直接取り出せます。この他に、Aパスポートの写しと、B学歴職歴を記した書面、C写真2枚、D90円切手を貼って宛名を書いた返信用封筒、さらに、E申請料は当時11000円した。
就労ビザの申請手続きについて、教えてください。
注意しなければいけないのは,まず,Validation(何でわざわざ現地の人の代わりに日本人を雇わなければいけないのかその妥当性を確認すること)をこちらの雇い主がこちらのCEC(就労局)に問い合わせしなければいけない点です。職種によっては Validationが必要ない場合がありますので,よくこちらの雇い主とご相談された方がよいと思います。
また職種によっては,健康診断が必要な場合があります。これが必要な場合は申請用紙を大使館に提出した際に,大使館の方から宣告され,所定の用紙を手渡され大使館指定の診療所で健康診断を受けることになります。費用は約3万円ほどかかります。健康診断がなければ,申請用紙提出から4週間,健康診断があれば6週間で大使館から手紙が送られてきます。この手紙をカナダ入国の際に係官に提出しその場でビザが発行されると言う仕組みです。私の場合健康診断ありでしたのでぴったり6週間で郵送されてきました。いずれにしても,出発予定の2ヶ月前には申請されておくと精神衛生上良いかと思います。申請料は書類提出時に払います。私の場合直接大使館に行って払いました。郵送の場合の払い込み方法Application formに書いてあると思います。
また,小学生以上のお子さんがいるのであればご本人の申請と同時に学生ビザを申請されておくと入国の際に,係官が本人のビザと同時にお子さんの分もは発行してもらえるので手間が省けます。
就労ビザの申請手続きについて、詳しい情報を教えてください。
私の場合、先ずカナダ大使館に手紙を書いて『申請マニュアル(?)』を、送っていただきました。その後は、その手順に乗っ取ってやりました。ただ、少なくとも、1月ぐらいは、余裕もって申請したほうがいいようです。
就労ビザの申請手続きについて、詳しい情報を教えてください。
その人のケースにより多少違うと思いますが。私の場合、特別な職種なので、ビザ代なしのインタビューなしで、2週間でもらえました。通常ビザ代は、たしか15000円だったと思います。まずは、カナダ大使館のFAXサービスでApplication formを入手することです。それと、申請中は海外に行けないそうなんですが、私の場合仕事の関係上どうしても行かねばならず、許してもらいました。
労働許可書が手に入りました。入国審査は厳しいのでしょうか?
就労ビザがあれば、入国審査はすんなり行くと思います。
ビジタービザの延長について教えてください。
観光(ビジター)ビザの延長ですが、ビザの切れる1ヶ月以上前に申請フォームを送らなければだめだったと思います。
ビジタービザについて教えてください。
私はアメリカからトラックに若干の家財道具を積んで入国したのですが、さすがにイミグレに呼ばれました。で、パスポートにスタンプと同時に「ビジタービザ」のレターを渡されました。それには滞在上の条件(就労・就学禁止、滞在期間等)が書かれており、滞在期間は6ヶ月弱(これはいつまでいたいか?という質問に対しての答えによる)でした。
当ホームページ内の画像・文章等の無断使用、無断転載を禁じます。すべての著作権はFROM MONTREAL.COMに帰属します。情報の提供、ご意見、お問い合わせは「左メニューのCONTACT」よりお願いします。
Copyright (c) 1996-2017 FROM-MONTREAL.COM All Rights Reserved