ベビーシッターについて
ベビーシッターを雇い本当は日本人の彼女を探している男性もいます。最初の数回はちゃんとお金を払い(でも2時間以上は雇わない)それで何回かするとケーキでもと言ってベビーシッター後一緒に食べようといい、結局は自分が一緒にいるのが目的。こんな様子で何度も日本人の“彼女”を取替えています。病気もありますので気を付けてください。
(匿名・10/11/2011)
気をつけてください。
公園で子供に気をとられている間に盗まれました。
子供のサンダルをベンチの上に置いておいたら、消えていました。その付近を怪しい子供連れの女の人がビニール袋を持って、ベンチにおいてあった帽子をとって入れるの見て、おかしいなと思いました。サンダルが消えたので、そこで遊んでいたほかの親にサンダルが消えたけど、見なかったと聞いたら、あれ私の子供の帽子がない。えーー、それ、さっきの女の人が捕っていった。。。。あーー。盗まれた。この前も、ちょっと、子供の遊び道具を目の届かないところに置いたら捕られてしまいました。注意してください。ちょっとのすきに捕られます。特に、子供に注意が向いているので。
(公園ママさん・08/16/2010)
スリに要注意!!!
胸に黒い名札を付けたモルモン教徒を装う白人スリに注意してください。
俺は街中のエスカレーターで盗られました。
宗教について話しかけられ、後ろにいる別の男にリュックを開けられました。一瞬でした。
アジア人を狙ってます。みんな気を付けて!!!
(ETさん・02/13/2008)
スリの現場を目撃しました!
場所はアットウォーター、AMCシアター、フューチャーショップなどがある建物内の、カフェです。丁度SAQの隣、フューチャーショップの横にあります。この間そこでスリの現場を目撃しました。1日に2回目撃したのですが、一回は未遂でした。

初め、ミドルイースタンの男の人が何も買わずに、置いてある新聞だけを手にして席に座りました。その後ろにはカナダ人の学生のグループがいて、なぜかカバンを座席の下においていて、後ろ側から、その男の人にお財布をすられていました。初め私はそのスリをした男の人は自分のカバンをいじっているのだろうと思い見てましたが、気づいたときには男の人はもういなくて、カバンだけが椅子の下においてありました。持ち主であろう女の子に財布はあるか聞いたら、やはり盗まれていました。すった男の人は汚い身なりをしていました。

またその1〜2時間後、今度は別のキレイな身なりをした、ミドルイースタンの男の人2人組が店内をクルーっと周り私の座っていた横の列を通って行きました。彼は私の前の前に座っていた、カナダ人の横をちらりと見ながら通り過ぎて行きました。その女の子はショルダーバックを椅子にかけていたのですが、片方のハンドルは引っかかっていなくて、カバンの口がオープンになっていました。彼らは一回去り、5分後にまたやってきて、その女の子の隣に、またもや、何も買わずにすわり、着ていたジャケットを椅子と彼の間に挟んで、女の子に近づき、丁度そのとき2人組みの一人が私がずっと見ていることに気づき、もう一人の人に何か言って私のほうに近づいてきました。彼らは私の持っているものをチェックしてから苦笑して去っていきました。 そのあとも何も買わず店内だけを物色して帰っていく人が2〜3人来ました。今まで気づかなかったけど、結構そういう人たちが、そのカフェに来ているのだと思います。

何も買わずに近づいてくる人や新聞を持って席に座ろうとしたら自分のものをシッカリと持ち直したほうが良いです。「こんな人は盗む分けない!」と思えるような人もスリをする可能性もあると思います。
(NHさん・11/01/2005)
銀行カードについて
日本に一時帰国している間に、銀行カードをコピーされ暗証番号も盗まれ、1000$引き落とされしまいました。現金をあまり持ち歩かないため、銀行カードをよく使っていたので、口座のチェックはインターネットでよくしていました。日本にいたので、安心して確認していませんでした。光熱費を払うのにインターネットで自分の口座が見れなくなっているのが分かり、問い合わせして知りました。最初に500$(ATMで引き落としができる最大額)おろされたとき、銀行から確認の電話があったのですが、もちろん日本にいるので知りませんでした。翌日にまた500$引き落としたので、銀行が口座をフリーズしたそうです。暗証番号を打つときもきちんと隠していたつもりですが、銀行側もどうやって彼らが暗証番号を盗んだのか分からないそうです。ただ、以前、ATMに仕掛けがあって、情報を盗まれたということがニュースでありましたが、私の場合そうなのか分かりません。これからは、なるべく銀行でお金をおろしてから使うつもりです。特に、コンビ二ではあまり使わない方がいいみたいですね。銀行カードを使うとき、くれぐれも用心してください。
(投稿・用心さん・08/09/2005)

自分が使っていないという証拠がとれたら、全額返ってくるそうです。私は、日本にいたということで、パスポートのコピーなどで1週間くらいで証明してもらえました。ただ、銀行によって保証のされ方が違うか分かりません。私は、Royal bankです。バンクーバーにいる友人は、携帯電話をクローンされ、国際電話料金600$も請求がきたそうです。やはり、いままでの履歴で証明することができたので、支払わずにすんだそうです。
(投稿・保証ありさん・08/10/2005)

国を問わず、最近本当にATMを悪用した事件が多いようです。
日本の両親から、頻繁に「今日こういう銀行カードの不正使用が発覚したニュースを見たけどお前のは大丈夫か」というメールが届きます。
カナダでもATMにちょこっとした機械を取り付けて、カードの情報を引き出す手口が相次いでいるとニュースで聞きました。

まさか自分は大丈夫、と思わずに、ネットで自分のカードの利用明細をできる限り毎日チェックする、デパナーや飲食店等でのATMは利用しない、等わたしは心がけています。
(投稿・銀行カードさん・08/11/2005)
SINカードを紛失してしまいました。どうしたらいいでしょう?
SINは悪用されることがあるので、下記のサイトに書いてあるように届出をした方が良いです。
http://www.hrsdc.gc.ca/asp/gateway.asp?hr=en/cs/sin/130.shtml&hs=sxn

再発行については
http://www.hrsdc.gc.ca/asp/gateway.asp?hr=/en/cs/sin/0200/0200_010.shtml&hs=sxn#so2
に従いましょう。Loca Officeをクリックしてポストコードを入れると一番近いオフィスが分かります。
(投稿・もこさん・05/21/2005)
カナダ向け郵便について
モントリオールへ小型包装物SAL便で荷物を出そうと郵便局へ行ったところ、内容物について、品名を詳しく記載、個数、値段も正確に書くように指示がありました。緑色の小さい申請用紙に細かく書きました。EMS同様に内容がはっきりしないと遅延、返品される可能性があると言われました。

日本より郵便発送予定の方は、英語で正確な品名、個数、値段をメモを準備して行く事をお薦めします。
(投稿・みみざぶろうさん・08/08/2004)
EMSについて
ちょっと聞いてください!!先日荷物が届かなくて;;とアドバイスを求めて書き込んだものです。アドバイスをいただいたとおり、EMSで送ってもらった荷物の追跡を行い、保留になってるようだったので、pulolarに問い合わせのメールをしてみました。

結論から言うと、内容についての記載漏れのため一旦保留になっており日本の郵便局側に問い合わせていたが、返事がないため返送することになってます・・日本にいつ返送されるかはわかりません・・との返答。!!!???

母に聞いたところ、そういえば内容の相当金額を書いた覚えが無い・・と言っており、それはこちらのミスかもしれませんが、受付してくれた郵便局の人はそのくらいおしえてくれればいいと思いませんか??それに、わざわざカナダ側は記入漏れについて催促しているのに、返事がなかっただなんて。日本の郵便局ってどうなっちゃってるわけ??もう腹わたが煮えくり返るってこういうこというんだ!って思いました。日本のそういったシステムはしっかりしてるから問題があれば、絶対カナダのlazyのせいだと思い込んでましたが、今回はそういうわけにはいかないデス。本当にカナダが日本側に問い合わせしてたのかどうかというのは、疑問といえば疑問ですが。 その荷物がとっても必要だった私は、もういま泣くしかない・・みたいな状況。
郵便局のホームページにはこんな注意書きがつい数日前に掲載され始めてました。↓
http://www.post.japanpost.jp/notice/canada.html

とにかく郵便局の窓口担当者の気配り不足でこんなにひどい目に遭ったのがひどく悔しいです。すべてに記入しなかった母を責めたい気にもなってしまいますが、「この欄も記入してください」の一言がなかったばかりの惨事です。みなさん気をつけてくださいね。
(投稿・komattaさん・07/28/2004)
気をつけてください。
私はGUYのFAUBOURGの3Fのフードコートで1人で食事してる時に後ろに座っていた黒人系の男にかばんをあけられました。実は財布には小銭しかなかったのですが。ちょうど男が手を出した時に、向かい側のフード店の男性が大声をあげて、セキュリティーガードマンが3人かけつけて来ました。素早かったです。お見事でした。犯人はガードマン達に連れて行かれました。

それから、うちのアパートは1階で、ラグを外に干してたのですが盗まれました。結構お気にいりだったのでショックでした。友人は、車をアパート前に駐車してて、中にあった財布と洋服を盗まれました。ほんとにすきあらばというか、ちょっとしたものでも泥棒に盗られてしまうのですね。用心しなければ。

人種差別は全くないと思っていたのですが、やはりあることがわかりました。変なことを聞いてくる人、知り合ったばかりの人にプライベートなことは絶対に教えてはいけないですね。時には嘘の情報を言ってもいいと思います。留学生と言うとどうしてもお金持ち、銀行口座にはたくさんのお金がつまっていると思われてしまうようです。なので、私は友人の所に泊まってメイドの仕事をしているとごまかしていました。これでお金目当ての現地人には狙われなくてすみました。ブランドものは着ず、古着などを着て、ジュエリーをいっさいしないでいると貧乏に見えるのか、安全に暮らせます。日本人というと誰もが大金持ちと思いこんでいるようです。実際、本当にお金持ちでなくても、なるべく貧乏そうな外見をしておくと安全ですよ。
(montreallifeさん・09/15/2003)
怖い体験
ちょっと今日少し怖い体験をして、みなさんにも(特に女の子!)気をつけてもらいたいと思ってお伝えします。

以前友達が見知らぬ人にたどたどしい日本語で声をかけられて、メールアドレスと電話番号を聞かれて、教えてしまったことがあったんです。そしたらその人から頻繁に、会わないかという連絡がしつこく来て、結局その子は電話番号を変えました。

私も今日メトロで待ってたら、ニホンジンデスカ?ナマエハ?など聞かれ、友達のことを思い出して、適当に答えたら、いきなりメモし始めたんです。メールアドレスと電話番号も聞かれ、どちらもないと答えたら、メトロに乗らずどこかへ行ってしまいました。

みなさんもこういう人に会っても絶対に連絡先を教えないように気をつけてくださいね。どういうことになるのかわからないので。こういうことをお伝えしたくて投稿しました。
(投稿・キスケさん・02/08/2003)
Language Exchangeについて
私も別のケースですがいやな目に遭いました。私の場合某大学の掲示板で、英語フランス語と日本語でラングエッジエクスチェンジをしましょうという広告を見ました。まだこちらに到着して知り合いも少なかったので、チャレンジしてみようかなと思いメールでコンタクトしました。

メールで何度かやりとりをして、実際ダウンタウンのコーヒーショップで会う事になりましたが、会って5分もしないうちに車に乗って食事へ行こうという話しになり、私は断りました。私はまじめにラングエッジエクスチェンジをしたかったので、次回までに勉強したい教材を持ってくるように言いました。

その後、毎日のように電話がかかってきて、いつ会えるか、しつこく誘ってきます。何度か電話で話をしていて、やけに私のプライベートについて質問してくるなと感じていました。また人種差別発言が多かったです。最初の約束は週一回のはずです。パーティに来ないかとか、家具を貸してあげるよとか言われました。

そして、二回目に会った時、彼は日本の教材を持ってこず食事をした後、車でモントリオール市内を回りました。私もこちらに到着して間もなかったので、この方は親切に案内してくれたのかもしれませんが、日本語の勉強が目的ではないなと強く感じましたので、その後も電話がかかってきてもルームメートに対応してもらい最近やっと連絡が絶えました。私からきちんと断りを入れなかったので、私こそ変な日本人と思われたかもしれませんが、その方も諦めたことでしょう。
(投稿・kpmさん・02/09/2003)
注意して下さい。(スリ その1)
5月中旬にGuy-Concordia近くのフードコート(1616 Ste-Catherine 2F)でかばんを盗まれました。現金はもちろんクレジットカードも大変な被害に遭いました。聞くところによるとその場所で、よく日本人がやられているとのことですので皆さん注意してください。

私は英語のプライベートレッスンを受けていました。鞄を椅子と背中の間に挟んで置いておいたのですが、気付いたら鞄のファスナがあいていたので、おかしいな・・と後ろにいた男(狭いとこなので椅子の背もたれと背もたれがくっつく感じで座っていた。2人組)があやしいな・・と一瞬思ったのですが、自分の不注意だろうと思って、閉めなおしてまた、勉強に集中していたのです。でもなんか変な感じがしたので後ろを振り返ると鞄も男もいなかった。馬鹿みたいな話ですが、私は少しは注意していたのです。とにかくうまい!プロだと思います。警察はおそらく集団でやっているといっていました。(たとえ見つけても追ったりしてはいけないそうです。危険なので)すぐに近くのセキュリティーセンターへ行ったのですが、何もしてくれませんでした。本当に何も。自分の身は自分で守らなくては・・・と痛感しました。聞くところによると、あそこでやられた日本人は多いそうです。わかっていたら防げたかもしれないので、是非日本人の人には私と同じ思いはしてほしくないと思います。とにかく、日本は治安がいいので、どうしても不注意なってしまうのですよね。で、それを悪い人たちは狙っている。ちなみに、私はすべてのカードをすぐに止めたのですが、80万円くらい使われていました。現金はもちろん、あと、たまたまパスポートや免許書、バスパス、鍵など、その日に限って大切な物をすべて持っていたので、最悪でした。後処理も本当に大変だったので。自分の身は自分で守りましょう!本当に日本人ばかり狙う悪い人達に腹が立っています!日本人をばかにするな!!という感じです。 
(投稿・匿名希望・05/31/2003)
スリ その2
わたしもGUYのあたりで被害に遭いそうになりました。本当に寸止め状態で助かったのですが、わたしの場合はメトロです。リュックサックをしょっていたのですが、メトロが駅に着く瞬間ありますよね。そのときにみんなぱっと入り口にかたまるんですけど、(席を確保しようとして)そのときに背中に何かを感じたのでぱっと後ろを振り替えたらリュックサックが全開でまさに財布を取ろうとしていた瞬間でした。そのときに気づいてなかったらわたしはメトロに乗ってきっと彼はホームに残ったままだったのでしょうが、彼は一緒に電車に乗ってきて精神異常者を装っていました。次の駅で降りる間際にわたしのところに来て「you are lucky huh?」といいました。その数日後に友達が同じ被害を受けていました。(友達も気づいたらしいんで被害はなかったのですが)その人は、スパニッシュ系の男の人で手にコートかシャツを持って、そこに盗んだ財布をさっと隠すつもりだったみたいです。本当に腹が立って、Fワードを発生してしまったのですが、もしナイフとか持ってたら怖かったなあっと今も思います。

ちなみにフランスでは本当に掏られました。30分後にやっと日本のカード会社に電話したら10万ほど使われていました。ほんの30分です。カード盗まれたらすぐに連絡したほうがいいと思います。ちなみにカードには保障がついていたので1円も払わずにすみました(たぶんほとんどのカードがついてると思います)。フランスの警察は何にもしないということはなく、現場付近に行き階段の上のほうで待っていてそれらしき人がいたらすぐに知らせてといって一緒に犯人を探してくれました。見つからなかったけど・・・皆さん気をつけましょう!
(投稿・GUYさん・05/31/2003)
スリ その3
この手の話はもうだいぶ前からありますよね。自分は被害にあったことなかったですが過去に二人の知り合いが被害に遭いました。一度目はGuyのSecound-Cupで。被害にあった子はぜんぜん気がつかなかったみたいで、後になってHELPの電話がかかってきて警察まで一緒に行きましたが、ほんと警察は何もしてくれなかったです。二人目はGuyのTim Hortonです。その子はやっぱり鞄から財布を盗まれたそうです。クレジット会社に電話したらモントリオール多いんですよねと言われたそうです。

ちなみに目撃したことがあるのが、Guyのエスカレターでズボンの後ろに入れていた財布を後ろから抜き取り去るというのを見ました。とられたほうはすぐに気づいて追いかけてましたが…。日本人のケースは女の子が多いようですが、そのケースは男でした。みんな気をつけてください。もし、領事館の方や留学斡旋会社の方が見ていられたら学生さんたちに注意するように伝えてください。関係ないですが、先日久しぶりにGuy周辺に行ったら3年前とだい変わっていてびっくりしました。
(投稿・ryuさん・06/01/2003)
スリ その4
私の友だちのほとんどがスリにあっています。日本人だけだはなく韓国人、中国人もです。鞄だけを注意するのではなく、ジャケットやコートのポケットも注意してください。鞄ごと盗むスリもいます。フードコートに行ったら、足の下に鞄を置く、友だちがいてもトイレに行く際はかならず貴重品は持っていく。わざと話しかけて、そのすきに違う人がお財布や鞄を盗む等、とにかく色々な手口でスリをします。自分の横に鞄を置いていてもかなり危険です。
(投稿・Tさん・06/01/2003)
気をつけてください。その1
置き引きや空き巣が増加していますので、防犯に注意してください。詳細は下記の総領事館サイトを参照。
http://www.montreal.ca.emb-japan.go.jp/japanese/services/3-c.htm
(投稿・fmc編集部・02/01/2003)
気をつけてください。その2
私が前ルームシェアをしていた家がとても最悪だったので気をつけて下さい。もしも、ヴァンドームメトロ近くのウィルソンストリートで、ジョニーって言う名前の投稿があったらそこには住まない方が絶対にいいです!!部屋に監視カメラがあるとも知らずに1ヶ月も住んでしまいました。from montrealでは投稿を見たことはないですけど、念のために載せておきます。みなさん気をつけて下さい。
(投稿・pecoさん・01/16/2003)
気をつけてください。その3
Chateau champlain のそばに駐車していました。見知らぬ人が(中近東系)が来てボンネットの上に鍵を置いていきました。どかしてほしいと頼んだが無視されたので自分でどかしに行き、彼は私に『君の友達が君に渡せと。。。』彼はそのまま去ってしまって、そのあと車に戻ると鞄が消えていました。ダウンタウンにも近いので皆さん注意してください。
(投稿・YMさん・10/21/2002)
当ホームページ内の画像・文章等の無断使用、無断転載を禁じます。すべての著作権はFROM MONTREAL.COMに帰属します。情報の提供、ご意見、お問い合わせは「左メニューのCONTACT」よりお願いします。
Copyright (c) 1996-2017 FROM-MONTREAL.COM All Rights Reserved