袋一杯詰めました。これで9ドル!
 毎週行われていた夏のイベントもそろそろ終わりに近づいてきましたが、短い秋を最も身近に感じ、ここ、ケベック州に住んでいる人たちにとって欠かせないアクティビティの一つ「リンゴ狩り!!」スーパーにも様々な種類のリンゴが並んでいますが、ケベック州はカナダ一のリンゴ生産地でもあります。

この看板が目印
Loboは9月が食べ頃!
もぎたてのリンゴは最高!
店内には自家製のピクルスも
 去年のアクティビティコーナーではセン・ジョゼフ・ドゥ・ラックをご紹介しましたが、今回はモントリオール島より西にある島、Notre-dame de I'Île Pérrotでリンゴ狩りを体験!早速レンタカーを借りてルート20号を西に車で走ること40分、イル・ぺロ(Notre-dame de I'Île Pérrot)島に到着。イル・ぺロ島はモントリオール島を出たすぐお隣の小さな島、オンタリオ州に入る手前にあります。

 今回は1982年より農園をされている「QUINN Farm」にお邪魔しました。リンゴ狩りのシーズンは8月中旬より始まり10月頃まで。現在、QUINN Farmではリンゴの種類は数十種もあり、月によって採れるリンゴの種類も違うので、自分の好きな品種のリンゴがあったらその時期に訪れるのもいいかも。私が訪れた8月中旬はLodi-Vista-Bellaという種類のリンゴが中心で、まだ真っ赤になる前のピーチカラーのものが多く、オーナーのエルウッドが「あと2週間ほどで辺り一面真っ赤だよ」って言ってましたので、ちょうど9月始めが狩り頃では。

 早速、袋を買いトラクターに乗ってリンゴの木がたくさん並んでいる場所に到着、リンゴのもぎ方を説明を聞いて、アップルピッキング開始!大自然の中でのリンゴ狩り、途中でつまみ食いしながらかじるリンゴはジューシーでおいしく、秋を肌で感じ、幸せな気分になりながら袋一杯詰めました。たくさんのリンゴを抱えながら、家路に着き、早速アップルパイ・リンゴジャムを作って食べました。

 このQUINN Farmではリンゴ以外にストロベリー・ブルーベリー・ラズベリーを始め、パンプキン、アスパラガス、ハニーと様々な種類のものが収穫出来ます。その他にも自家製のタルト・マフィン・ジャム・ケチャップ・ピクルス等も販売してあり、とても美味しかったです!

 詳しい時期や時間は直接電話で確認を。もし行かれる場合には、前もって予約したほうがオススメです。さらに今回はレンタカーで行きましたが、電車と自転車で行くことも可能だそうですので、秋のサイクリングも兼ねていかがでしょうか?モントリオールの秋はもう目の前!今年の秋はちょっと遠くまで小さな秋を探しに出かけませんか?きっと素敵な秋が見つかるはずですよ。

インフォメーション:www.quinnfarm.qc.ca
取材・文:喜多村容子
過去のアクティビティ
当ホームページ内の画像・文章等の無断使用、無断転載を禁じます。すべての著作権はFROM MONTREAL.COMに帰属します。情報の提供、ご意見、お問い合わせは「左メニューのCONTACT」よりお願いします。
Copyright (c) 1996-2007 FROM-MONTREAL.COM All Rights Reserved